████年8月██日(█)天気:晴れ
今日は久しぶりに高校時代の友達と集まってBBQをした。(1部省略) ██が██町の山の中にある雰囲気の良い山小屋を買ったので、そこに各自具材を持ち寄り決行した。 ところが途中でおかしな事になった。██が何だか急に不安な気持ちになったと言い出したのだ。 最初は心配こそするものの山の雄大さに当てられてしまったのだろう位の軽い気持ちだった。 しかしBBQが進むにつれて急に不安になりだすやつが増えていきとうとう自分までそうなってしまった。あれは確実に”いる”という感じだった。さすがにマズいと思ったのですぐ近くのお寺に駆け込みお祓いをしてもらい帰った。 まさか、楽しいはずのBBQがこんな事になるとは思わなかったし地元にそんなスポットがあるなんて聞いたこともなかった…。
████年8月██日(█)天気:くもり
あれから██と連絡がつかない。次は自分か、それとも他のやつか…。何がいけなかったのだろうか。気分が落ち込んでいるせいか外光が眩しくて眩しくてたまらない。色々調べたが、あの土地に関する悪い噂や事件も無いし自分達の行動を思い返して何か失礼な事をしてしまった記憶もない。山小屋の前の所有者ともきちんと連絡がとれて、彼も変な噂を聞いた事も無く体験した事も無いらしい。一体自分たちに何が…。
████年8月██日(█)天気:晴れ
██が色々な意味で酷い状態で見つかった。今日はもう何も言いたくない。だが本当にこれはお寺通いで解決する物なのか…何か違う気がしてきた。